Only weeks after the 2011 earthquake the fanatical supporters of J-League underdogs Vegalta Sendai would battle across Japan to make a remarkable promise to their devastated city – One that would inspire the nation, and capture the imagination of the entire footballing world.

A feature length documentary by Douglas Hurcombe and Geoff Trodd of GPO Films, due for release in late Autumn 2013.

TEASER2

ベガルタ仙台は決して強いチームではなかった。しかし2011年の東日本大震災からほどなく、Jリーグ屈指の熱狂的サポーターと共に力強い誓約を掲げて、大きな被害を受けた街の為に戦い始めていた。

その躍進ぶりは日本国内だけでなく、世界中のサッカーファンにも希望を与える事となった。

ロンドン、GPO Filmsのダグラス ハーコム、ジェフ トロッドの両監督による長編ドキュメンタリー映画。2013年秋公開予定。